地蔵橋南東児童遊園

地蔵橋南東児童遊園

地蔵橋南東児童遊園は、昭和通り沿いにある小さな公園です。

首都高の高架とビルに谷間にあるため、日陰になっており、園内は涼しく静かです。
人によっては少し薄暗い印象を受けるかもしれません。

園内の風景

当公園は歩道が中央に走っており、その南北で分かれています。

公園北側まずは公園の北側。中央に木が植えられていて、その中に椅子が配置しており休めるようになっています。
この木もなかなかの高さがあり、そばにある首都高の高架もあわさって、園内全体が日陰になっています。
DSC00316さらに寄ってみるとこんな感じです。木漏れ日が気持ちよさそうですね。
この真ん中に腰掛けて、なにかじっくりと考え事をしてみるのもいいかもしれません。

DSC00317こちらは園内の南側の風景です。
遊具が少しと、ベンチがあります。休日の正午ぐらいに撮影したのですが、ベンチに腰掛けて休んでいる人がいらっしゃいました。

遊具施設

遊具施設は2つです。

DSC00318まずはうんてい。というよりはぶら下がり健康器でしょうか。ただしこちらは大人用です。

DSC00319この通り注意書きがあります。ぶらさがって肩のストレッチをするためのもののようです。
運動不足の人、普段座り仕事の人は、たまにはこのような器具で背筋を伸ばしてみるのもいいですね。

DSC00320もう一つの遊具がこちら。スプリング遊具です。
花のような形がユニークですね。この色からして、モデルはアヤメかカキツバタでしょうか。
小さいお子さんが足をいれて遊ぶのにちょうどよさそうです。

トイレは

公園内にはトイレはありませんので、ご注意ください。

しかし、昭和通りを挟んだ向かいにある、”地蔵橋公園“にはあるので、そちらのトイレを利用しましょう。

アクセス

一番近いのは、東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅です。

4番出口を出て西に歩き、すき家のある交差点を右折して昭和通り沿いに北に。
道なりにある行くと、右側に見えてきます。徒歩5分程度。

 

以上、中央区日本橋にひっそりとある地蔵橋南東児童遊園のご紹介でした。なお、公園のすぐ横には交通量の多い昭和通りが走っているので、お子さんを遊ばせる際には目を離さないようにしてくださいね。

地蔵橋南東児童遊園のスポット情報

所在地

東京都中央区日本橋本町4-12-20

アクセス

JR総武本線新日本橋駅、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅

遊具・設備

うんてい、スプリング遊具

面積

236平方メートル

公衆トイレ

なし

URL

http://mappage.jp/S/S03.php?L=12&X=2.4395974330009&Y=0.62286738189942