尾竹橋公園

隅田川沿い、荒川区町屋7丁目にある尾竹橋公園をご紹介します。
この近隣では比較的かなり広く、また近隣にはないキャッチボール場も設置されている、大変貴重な公園です。

遊具施設

この公園には、すべり台、ブランコ、うんていが設置されています。

まずはすべり台。すべる部分は波型とストレートのものが2つ設置されていますので、登りの渋滞が出来ても、下りはスムーズにいきそうです。階段が少し急になってますので、小さいお子さんは登る際に注意してください。
DSC_0268

次にブランコ。エンジ色と緑の落ち着いた配色になっています。
DSC_0271

最後にうんてい。この近隣では珍しく、他の遊具との複合遊具ではなく、うんてい単独です。端から端の長さも長く、高さも高めなので、小学校高学年向きです。小さいお子さんを遊ばせる際は、保護者の方が付き添ってあげてください。
DSC_0272

キャッチボール場

そしてこの公園の特徴として、近隣には珍しいキャッチボール場があります。
DSC_0270

昔の子供たちは空き地や広場があればどこでもキャッチボールをしていたのですが、最近は他の利用者との兼ね合いもあり、ほとんどの公園や広場でキャッチボールなどのボール遊びを禁止しています。こちらはキャッチボールだけが出来る設備を備えていますので、周りの利用者に気兼ねすることなく、思い切りキャッチボールを楽しめます。キャッチボールをしない方も安心して公園を使えますね。お子さんを持つお父さんには、キャッチボールを楽しむ夢を持ってらっしゃる方も多いと思いますが、そんなお父さんはこちらの公園で是非実現してください!

ただし、バットは使えませんので、キャッチボールを楽しみましょう。利用時間の定めはなく、鍵もかかってませんでしたので、暗くなるまで夢中でキャッチボールしましょう!
DSC_0273

その他の設備など

公園の中心には円形の花壇が設置されています。お手入れをされているようで、取材時にも大変きれいに咲いていました。
DSC_0269

お手洗いは、男性用小便器が2つと、男女共用の和式便所1つです。比較的きれいなトイレでしたが、壁が少ないので女性は利用を遠慮されるのではないかと思います。
DSC_0266

水道は、水飲み場と足洗い場のふたつ。手すりと足場はお子さんにはありがたいですね。
DSC_0267

アクセス

町屋駅方面から来られる方は、尾竹橋通りを尾竹橋方面に進み、尾竹橋のちょっと手前にある交番の交差点を右に入って、路地をまっすぐ進むと到着します。

いかがでしたか?荒川区町屋7丁目にある尾竹橋公園をご紹介しました。近隣の公園にはほとんど設置されていないキャッチボール場がある公園で、グローブとボールを持ってお子さんとキャッチボールを楽しんでください。また、キャッチボール場以外の広場も広いので、思い切り遊びまわってくださいね。

尾竹橋公園のスポット情報

所在地

東京都荒川区町屋7-17-6

アクセス

尾竹橋のたもと、尾竹橋交番の交差点から東側に入りまっすぐ進む

遊具・設備

すべり台、ブランコ、うんてい
キャッチボール場

面積

4,194平方メートル

公衆トイレ

有(和式、男女共用)

お問い合わせ

道路公園課工務係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目11番1号北庁舎2階
電話:03-3802-3111(内線:2731)

URL

http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kosodate/shisetsu/koen/otakebashi.html